ブログカテゴリ:親子コミュニケーション



子どもの話を聴き、子どもが自ら解決する方法を探るきっかけを作るという話を以前しました。 子どもの悩みの聴き方 親の立場であれこれとアドバイスをするのではなくて、子ども自身が気付いて成長していくのを手助けするというのが正しい悩みの聴き方です。 また親の希望を子どもに伝えるときは、「私」を主語にした「Iメッセージ」で伝えます。...