理科の学習・インプット2

理科のインプット1では、「ひとりで学べる理科(以下「ひと理科」)」を紹介しました。

 

ただ、「ひと理科」だと「物理が難しい」こと、

さらに「物理以外をもっと強化しておいた方がいい」こと

などを考えて、もう1つのインプットのやり方も紹介しておきます。

オススメのインプット学習2は、


スタディサプリ

学研『ニューコース』


です。

スタディサプリとは、リクルートが提供する月額980円で見放題の映像授業です。

 

ちょっと前にTry Itの話題のCMで、「映像授業が無料」「スマホを振って質問する」というのが何度も流れていましたのを覚えておられるでしょうか。

 

しかし、この内容を見てみたら、「使い回しの映像授業」で、問題レベルも到底入試レベルには届かなそうなものばかりでした。

 

だから無料や低価格だとこの程度かなと諦めていたんです。

 

ところが、スタディサプリは違いました。

 

扱っている問題レベルも高めのものを用意していますし、実力派講師をスタディサプリ専属講師として集め、サプリ用に撮影・編集しています。

 

これなら月額980円は破格の値段ですし、これを利用しない手はないでしょう。

 

2017年から各県の公立高校対策講座もできましたから、より一層、受験向きの内容になってきています。

 

ここでは、スタディサプリを活用したインプット法を紹介したいと思います。

それでは、担当の先生の紹介です。

スタディサプリ中学理科担当は佐川先生

ところで、映像授業でもLIVE授業でもそうですけど、板書がめんどくさくないですか?

 

書いていると聞くこと見ることに集中できませんし。

 

ですから授業を受けるときは、参考書と併用した方がいいのではないかと考えました。

そこで映像授業と併用させたいのが学研「ニューコース」の参考書です。

 

学研「ニューコース」の参考書を開き、

スタディサプリに対応したところのページをチェックしながら動画を見るのです。

 

これなら、授業動画見ながら板書は不要ですから見ることに集中できますよ。

 

学研「ニューコース」とは、学研教育出版から出されている参考書です。学習でわからないことがあったら、これで調べればほとんど書かれています。先生に質問できないという人にはオススメです。他の参考書と読み比べてみましたが、一番上手に見やすくわかりやすくまとめられていました。

例えば、電気分解の例

スタディサプリだと・・

電気分解の例

『ニューコース』だと・・

カラフルな図と丁寧な説明!

【中3理科インプットまとめ】

(1)「ひとりで学べる理科」で原理を理解する

(2)スタディサプリの単元とニューコースを照らし合わせながら動画を見る

(3)ひと理科で難しい物理も、スタディサプリとニューコースで解決!

★参考:スタディサプリの中3理科(基礎)の目次★

★スタディサプリの使い方をまとめました★

ニューコースはとっても見やすい参考書です!