漢文の学習

漢文の学習もスタディサプリでできます。漢文が入試で出題されるという人は講義を視聴してみましょう。

 

例えば、千葉県の公立入試では「訓読(漢文を日本の古文のように直して読むこと」や、「返り点」を打つことが少しだけ出ています。

 

千葉県のように、1問出されるぐらいの場合には、スタディサプリの中学国語(基礎)の講義で十分です。

 

スタディサプリでは2つの講義が用意されています。

スタディサプリ

中学国語(基礎)

漢文講義リスト

【第28講 漢文の読解①】

●送り仮名を打つ

●返り点から読む順序を答える

●書き下し文に直す

●論語を読む

【第29講 漢文の読解②】

●漢詩を読む

●漢詩の表現技法

私立高校の中には漢文をがっつり出題してくる学校もあるでしょう。

 

そういう場合には、スタディサプリの中3国語(応用)も追加で視聴してみましょう。2つ用意されています。

スタディサプリ

中3国語(応用)

漢文講義リスト

【第20講 古典⑤】

●漢文の読み方

●書き下し文

●練習問題

【第31講 古典⑧】

●書き下し文と口語訳

●故事成語

●練習問題

古典問題の征服の第3章は漢文!

私立入試の漢文は過去問演習あるのみ!

漢文の問題は高校入試では出題はあまり多くありません。私立高校の入試で出される場合には、過去問を何度も解きましょう!


★こちらもオススメ★

申込~講座登録~学習管理~退会までをまとめました!