公立中高一貫校進学

公立中高一貫校進学 · 10日 4月 2018
2019年7月更新!公立中高一貫校対策の模擬試験についてまとめました!四谷大塚、首都圏模試、早稲田アカデミー、公中検模試、日能研など実施びなどをまとめました。

公立中高一貫校進学 · 03日 4月 2018
通信教材では進研ゼミを紹介したんですけど、調べてみるとZ会受講者の合格者数が進研ゼミより高いことがわかりました。なのでZ会の通信教材についても調べてみました。

公立中高一貫校進学 · 03日 4月 2018
「市販教材を集めるのってめんどう」という場合には、セットになって届く進研ゼミという方法もあります。 取り組みやすいテキスト、映像授業、応用問題、添削などがセットになって自宅に届きます。 入会金もかからず、月に3000円~5000円くらいの費用で受講することができます。

公立中高一貫校進学 · 02日 4月 2018
公立中高一貫校進学全般について書かれた本も紹介しておきます。 具体的な内容で良かったのは、これ。
公立中高一貫校進学 · 02日 4月 2018
ここでは過去問がいきなりできない場合の導入系教材を紹介します。 過去問がいきなりできる(間違い問題を解説読んで理解できる)のであったら、このタイプの教材はやらなくてもいいでしょう。 ここでは、過去問の解法を手順を追って説明してくれるような教材を紹介します。 親子で一緒に勉強していく場合にもここからやるとよさそうです。
公立中高一貫校進学 · 02日 4月 2018
私立中学受験の理科ではなくて公立小学校の理科をバランスよく学習する教材が少ないです。 私立中学受験だと細かな知識が問われますけど、公立中高一貫校ではそこまで知識は問われません。 公立小学校で習ったことなどをベースに推理して解くイメージです。 だから教科書レベルの総復習をしておけば足りそうです。...
公立中高一貫校進学 · 02日 4月 2018
ある程度導入系の教材で練習したら、いよいよ過去問演習に入りましょう。 志望校の公立中高一貫校の問題を解いてみましょう。 そうすると、どういう力が足りないかが見えてくると思います。 もしそれが、算数、計算力、語彙力などだったらベースアップ系の教材をもっとやり込んでください。
公立中高一貫校進学 · 02日 4月 2018
とにかく記述が多いですから、正しく書ける練習は欠かせません。 読む練習から一般的にすることが多いんですけど、読む練習で書けるようになる子はほんの一握りです。圧倒的な読書量がこれまでにある子なら、それで書けるかもしれませんけど。 まずは基本的な文を書ける練習をしましょう。...
公立中高一貫校進学 · 02日 4月 2018
記述や作文も多いですし、適切な語句を書かされたりすることがあります。 だから語彙力はかなりつけておきたいですね。必要なときに瞬発的に語句を出せるレベルにしておきましょう。 アウトプットのトレーニングだとクロスワードがよさそうです。楽しく言葉を引き出せるようにしましょう。

公立中高一貫校進学 · 02日 4月 2018
パズルなどで適性がありそうだと判断できても、小学校で習う単元の算数はしっかりできていないと過去問はできません。とくに割合はできないと資料を読み取るような問題で苦戦してしまいます。

さらに表示する