スポンサーリンク

スタディサプリを使いこなすと日常の学習がかなり楽になります。

 

①ほぼ全ての講座がそこにある←定期テスト・公立高校入試であればほとんどカバーできる

 

②学校の予習がいつでもできる←学校の授業が復習になるので、学校の先生がハズレでも問題なし!教科書にも準拠。4月、7月、8月、12月、1月など学校の授業があまり進まない時期に一気に予習するのがオススメです。

 

③苦手なところは、どこまでも遡って学習できる←今さら聞けないようなところも学習可能

 

④発展的に学びたいなら、高校の内容だって学習できる

 

⑤隙間時間に学習できる←1つの動画は10分ほどなので忙しい生徒でもできる

 

⑥早送りできるから、わかるところは見なくても構わない←無駄な時間がない

 

⑦確認テストも充実←テスト前に練習ができる

 

⑧自宅でできる←通塾で消耗しない

 

学習管理もしやすい←今回特に強調したいのがココです。計画を立てて学習しやすくなっています。

 

⑩料金が低額で定額で使い放題←1講座いくらみたいなケチな話はありません。子どももお金のことを気にせずどんどん学習できます。

 

ほかにもあげればキリがないメリットだらけのスタディサプリです。

 

塾をやめる学校では、これまで高校受験のオススメの講座などを科目ごとにまとめていました。

 

今回は、もっと入り口のところから、応用的な使い方までを解説していきます。

 

具体的には、申込方法から、動画の見方、学習管理の方法、退会の仕方などをまとめてみました。スタディサプリってどんな感じなの?と気になっていた方にもわかりやすくまとめてみたので、実際に使っているところがイメージできると思いますよ。



★なんと受験マンガの元祖ドラゴン桜2ではスタディサプリを使って東大合格を目指しています!

★現在春のスタートキャッシュバック中!5月31日まで!